original
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/6

《不定貫商品のため ご予約をお願い致します》 Jambon de HIMEKI(ジャンボン・ド・ヒメキ):長野県 「小谷野豚の生ハム"Miyabi"」原木(骨付き生ハム)7Kg前後

69,300円

送料についてはこちら

★この商品は不定貫商品(重量が一定でない)ため、ご予約を頂いてから重量を測定し値段設定をさせて頂きます。(¥10000/1Kg 原木7Kg前後) 価格は7Kgの場合の価格設定です。 大きさにより値段が前後しますので お手数ですが、一度ご予約を頂き当方より最終金額の連絡をさせて頂いてからの決済とさせて頂きますことをご了承下さい。 ★大きさのご指定、大きめ・小さめ等ご希望が御座いましたら、メッセージ欄にご記入をお願い致します。 フランスを皮切りに様々なレストランを手がけてきた、元フレンチの料理人である生ハム職人 藤原伸彦。 彼の生ハムは浅間連峰、蓼科山の2500m級の山々を望む高台で、その山々から吹き付ける冷涼な風と海から最も遠い内陸性気候による寒暖差、乾湿差から深い旨みが生み出されます。 生ハムは発酵食品であるという強い信念から、日本古来の酒や醤油造りに使われる”麹菌”を付着させ、地元長野県産の豚と天然塩のみで熟成させます。 日本の麹菌を使っているのに、どことなくフランスの生ハムの味わいを感じる料理人のセンスの光る味わい深い生ハムを原木(骨付き)で! 「小谷野豚」とは・・・ 昭和60年頃、小谷村で飼育を始めたのがきっかけで、現在は5人の生産者が遊休農地を活用する取組で、1頭あたり20坪以上という広大な放牧地での生活は、豚たちにとって「放牧されている」というより「自然のまま」という状態です。 気ままに歩き回ったり、木の根を齧ってみたり、寝転んで日光浴したり・・・、豚たちの時間はずいぶんとゆっくり流れています。 放牧地には傾斜のある場所やぬかるみを歩き回ることで、豚たちの骨格は丈夫になり、筋肉は引き締まって無駄な脂肪がつきません。 生ハム職人(製造者):藤原 伸彦 工房立地:長野県小県郡長和町 工房名:Jambon de HIMEKI(ジャンボン・ド・ヒメキ) 原材料名:生ハム・・・豚肉、オーストラリア デボラ湖            のオーガニックソルト 使用する豚:長野県小谷村産「小谷野豚」 熟成期間(生ハム):20ヶ月以上 保存方法: 高温多湿を避け常温にて保存 賞味期限:カットし始めたらお早めにお召し上がり下さい 配送方法:常温にて配送 ★この商品は不定貫商品(重量が一定でない)ため、ご予約を頂いてから重量を測定し値段設定をさせて頂きます。(¥9900/1Kg 原木7Kg前後) お手数ですが、一度ご予約を頂き最終金額の連絡をさせて頂いてからの決済とさせて頂きますことをご了承下さい。 《不定貫商品とは》 商品の性格上、同じ商品でもひとつひとつ重量差が出てしまいます。 商品によっては数百グラムから数キログラムまで重量差のあるものもございます。 「1本=○kg」と決められない、重量差のある商品を不定貫商品として表示をしております。 《不定貫商品の販売価格設定》 不定貫表示商品の販売価格は、平均重量から求めたおおよその価格を表示しています。 商品によりましては、平均重量に満たない場合も御座います。 ご注文の際にはあくまでも目安とお考え下さい。 ★実際のご請求金額は「kg単価 x 実際の重量」で計算した価格になります。 一度ご予約を頂き、その後ご当方より請求金額のご連絡をさせて頂きますので、決済にお進みください。 ★大きさのご指定、大き目・小さめ等ご希望が御座いましたら、メッセージ欄にご記入をお願い致します。

セール中のアイテム